警官が自殺未遂? セリエBの1試合が中断 ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > 警官が自殺未遂? セリエBの1試合が中断ホーム > > 警官が自殺未遂? セリエBの1試合が中断

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

警官が自殺未遂? セリエBの1試合が中断

ブライアン・ブラウン/F/X 2 イリュージョンの逆転
 現地時間3日、イタリア・セリエB(2部相当)のトレヴィーゾ対グロッセート戦が、急遽中断される出来事が起きた。女性警官がスタジアムの外で自らを拳銃で撃ったためで、現地警察は自殺未遂の可能性が高いとしている。ロイター通信が報じた。

 伊『ANSA』通信によれば、事件が起きたのは試合開始から約20分、グロッセートが1点を先行した時点だったという。スタンドの背後で深刻な事態が起きたとの知らせを受けた主審はその時点で試合を中断させた。警察当局は、女性警官が現在重篤な状態にあり、止めに入った同僚の女性警官も軽いケガを負ったと発表している。
(引用 yahooニュース
スポンサーサイト
[ 2008/04/25 02:04 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。