○京都駅ロッカーを一斉捜索=GW中、不審物発見で-府警 ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > ○京都駅ロッカーを一斉捜索=GW中、不審物発見で-府警ホーム > > ○京都駅ロッカーを一斉捜索=GW中、不審物発見で-府警

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

○京都駅ロッカーを一斉捜索=GW中、不審物発見で-府警

サントラ/金田一耕助の冒険 特別版
 JR京都駅構内のコインロッカーで3日夕、不審物が見つかった事件で、京都府警七条署などは4日、同駅構内に設置されている約1050個のロッカーを調べ、不審物がないかどうか捜索した。 管理会社社員の立ち会いの下、署員ら約40人がコインロッカーを1個ずつ、マスターキーで開け、異臭の有無などを調べた。荷物の中には触れていない。 ゴールデンウイークで、多くの観光客があふれていたが、大半は3日の事件を知らなかった。福岡から京都観光に来たという女性は「怖いけど、荷物が多いから(コインロッカーは)使わざるを得ない」と話した。 事件では3日正午すぎ、JR西日本神戸支社に「京阪神の主な駅で時限発火装置を作動させる」と男の声で電話があり、京都府警などが調べたところ、午後6時40分ごろ、京都駅八条口のコインロッカー内で、液体入りペットボトルやリード線が入った手提げ袋が見つかった。 JR大阪駅でも3日午後9時から4日午前2時まで、大阪府警が約2000個のロッカーを点検...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース
スポンサーサイト
[ 2008/05/03 08:54 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。