ローマ法王就任3周年記念祝賀会 大司教が日本酒ふるまう ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > ローマ法王就任3周年記念祝賀会 大司教が日本酒ふるまうホーム > > ローマ法王就任3周年記念祝賀会 大司教が日本酒ふるまう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ローマ法王就任3周年記念祝賀会 大司教が日本酒ふるまう

インディペンデントレーベル 新興宗教楽団NoGoD/天
 皇居にほど近い閑静な住宅街の一角。アルベルト・ボッターリ・デ・カステッロ大司教(駐日大使)は、緑が生い茂るこぢんまりした庭園で鏡割を行い、訪れた各国大使やカトリック関係者ら約350人に、自ら日本酒をふるまった。
 各国のローマ法王庁大使館は、ローマ法王就任を祝うパーティーを毎年行う。日本でいえば天皇誕生日の祝賀行事にあたるだろう。バチカン市国は面積0.44平方キロと世界最小の独立国。全世界で10億人余とされるカトリック教徒の総本山だが、このパーティーには宗教も立場もさまざまな人たちが集まった。
 イスラム教の聖地メッカを抱える、サウジアラビアのトラッド大使がいた。大使は「われわれは1つの神を信仰しており、人権保護や平和への願いなどの価値を共有できる」と言う。ユダヤ教徒の国、イスラエルのベンシトリット大使は「先の法王の訪米を見ても影響力の大きさは明らかだ」と感服し、イスラエルとバチカンの対話も進んでいることを明かした...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)
スポンサーサイト
[ 2008/03/19 18:08 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。