包囲網狭めハマス中枢攻撃強める ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > 包囲網狭めハマス中枢攻撃強めるホーム > 911テロは陰謀だった > 包囲網狭めハマス中枢攻撃強める

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

包囲網狭めハマス中枢攻撃強める

【エルサレム前田英司】イスラエル軍は11日、パレスチナ自治区ガザ地区の中心都市ガザ市でイスラム原理主義組織ハマスの戦闘員と交戦し、少なくとも10人を殺害した。国際社会の停戦要求が高まる中、ガザ市郊外に侵攻している陸上部隊が包囲網を狭めて、ハマスの力の中枢への攻撃を強めている模様だ。 イスラエルのオルメルト首相は11日の閣議で「目標達成の時は近い。さらなる行動が必要だ」と述べ、攻撃続行の姿勢を示した。一方、バラク国防相は軍事作戦と並行して、エジプトが仲介する調停を重視する考えを強調。ビルナイ副国防相はイスラエル放送に対し、「(国連安保理の停戦決議採択で)我々に与えられた余地はそれほどない。作戦は終結に近づいているだろう」と語った。 イスラエル軍は10日夜から11日にかけ、ガザ南部ラファのモスク(イスラム礼拝所)など60カ所以上を空爆。AFP通信によると、先月27日の空爆開始以降のパレスチナ人死者は885人に達した。このうち275人が子供という。イスラエル側の死者は13人。 ハマスの代表団は11日、カイロでエジプト当局と会談し、停戦に応じる前提として改めて、ガザの封鎖解除を要求した。イスラエルは12日にも、特使を再びカイロに派遣する。イスラエル、ハマス双方が国連決議を無視して戦闘を続ける中、エジプトの仲介が外交調停のカギを握る。【関連ニュース】 ガザ情勢:世界各地でイスラエルへの抗議デモ イスラエル軍:ガザ攻撃、人道法抵触の恐れ 国連弁務官 ガザ情勢:ハマスのロケット弾攻撃 「戦術と抵抗」の象徴 ガザ侵攻:NGO関係者ら1500人が抗議 東京・港 ガザ情勢:アッバス議長「即時停戦を」ハマス留保点提示へ



スポンサーサイト
[ 2009/01/12 01:48 ] 911テロは陰謀だった | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。