ホーム > スポンサー広告 > 新作間近のTHE GAME(ザ・ゲーム)が警官によるアフリカ系アメリカ人射殺事件の無罪判決に異議を唱えるべく、新曲をネットでいち早く公開ホーム > > 新作間近のTHE GAME(ザ・ゲーム)が警官によるアフリカ系アメリカ人射殺事件の無罪判決に異議を唱えるべく、新曲をネットでいち早く公開

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新作間近のTHE GAME(ザ・ゲーム)が警官によるアフリカ系アメリカ人射殺事件の無罪判決に異議を唱えるべく、新曲をネットでいち早く公開

デジタルピアノ下収納ラック キャスター付 1台☆送料無料☆
新作『L.A.X.』のリリースが6月に予定されているTHE GAME(ザ・ゲーム)が、26日に出た俗に言うSEAN BELL(ショーン・ベル)事件に対する警官の無罪判決に異議を唱える形で、新曲を自らのサイトhttp://thisizgame.comで昨日からプレミア公開している。

PUBLIC ENEMY(パブリック・エネミー)のアルバム『Fear Of A Black Planet』('90)に収録の楽曲と同タイトルとなるこの曲は“911 Is A Joke”。

彼のレーベルBLACK WALL STREET所属のCLYDE CARSON(クライド・カーソン)をフィーチャアしたこの曲は発売間近の新作にも収められる予定だ。

SEAN BELL(ショーン・ベル)事件は一昨年11月、N.Y.クイーンズで、バチェラー・パーティで騒いでいたSEAN BELL(ショーン・ベル)らグループが自らのを警官のにぶつけるなどしたため、武器所持のうえ逃走を図ったとみなし別件捜査中の警官が50発もの銃弾を彼らに浴びせたもの。

これにより彼を死に至らせたばかりか友人にも重傷を負わせ、アフリカ系アメリカ人の偏見が警察にあったとして社会問題になっている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース
スポンサーサイト
[ 2008/04/22 08:51 ] | TB(0) | CM(6)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/05/28 21:36 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/06/02 15:20 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/06/09 17:39 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/07/12 23:28 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/08/09 14:37 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/10/08 01:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。