[ローマ法王]初の訪米、大統領夫妻が出迎え 16日に会談 ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > [ローマ法王]初の訪米、大統領夫妻が出迎え 16日に会談ホーム > > [ローマ法王]初の訪米、大統領夫妻が出迎え 16日に会談

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[ローマ法王]初の訪米、大統領夫妻が出迎え 16日に会談

■□■【PC+ABS4輪キャリーケース】■レッド、ネイビーは単色、カーボンブラックは市松模様■TS...
 【ワシントン小松健一】ローマ法王ベネディクト16世は15日、ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地に特別機で到着した。法王の訪米は05年4月の就任以来初めて。同基地ではブッシュ大統領夫妻が出迎えるという異例の厚遇を受けた。法王は81歳の誕生日にあたる16日にホワイトハウスでの歓迎式典に臨み、大統領と会談する。  バチカンは前法王ヨハネ・パウロ2世がブッシュ政権に対し、イラク戦争回避や死刑制度の撤廃などを訴え、双方の溝が立っていた。だが、今回の法王とブッシュ大統領との会談では「イラク問題にはさほど時間を割かず、見解の不一致よりも一致することが多い」(ホワイトハウスのペリーノ報道官)ものとなりそうだ。このほか信教の自由やチベット情勢を含む中国の人権問題などが話し合われる見込み。 またバチカンにとって法王訪米は、米国のカトリック社会の修復という大きな的がある。全米のカトリック教徒は人口比24%で、福音派(26%)に次いで多い...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)
スポンサーサイト
[ 2008/04/04 22:04 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。