高時間給獲得せどり ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > 高時間給獲得せどりホーム > 未分類 > 高時間給獲得せどり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

高時間給獲得せどり

高時間給獲得せどり

素人だった私が古本の販売だけで
こんなに稼ぐことができるなんて
想像もできなかった・・・



「古本を販売する、って難しそう。なんだか大変そうだし。」
「そんなことで本当に儲かるのか?」
「どうせ一部の人しか稼ぐことができないんじゃないの?」

こんな声が聞こえてきそうです。

けど実はインターネットが普及した現在
誰もが自宅で古本を販売して稼ぐことができるようになったのです。

古本を販売することをせどりと言います。

例えば、中古書籍やCDを扱っている有名なブックオフでは
わずか105円でたくさんの中古本が販売されています。
そこで仕入れて、アマゾンマーケットプレイスに出品すると
1000円で、さらに2000円で、うまくいけば5000円で売れる本もあるのです。

少し例を紹介しますと、

105円で仕入れた
[西洋の歴史〈古代・中世編〉 ミネルヴァ書房]という本が
アマゾンマーケットプレイスで1085円で売れました。

105円で仕入れた
[生命力がよみがえる瞑想健康法 実務教育出版]が
アマゾンマーケットプレイスで2686円で売れました。


けっこうオイシイ商売だと思いませんか?

しかも元手もほとんどかからず、
やろうと決めたその日からすぐにできるのです。

現在、何の取り柄も、特別な技術も何も持っていなかった
自他共に認める平凡な私が
自分でも想像を遥かに上回る収入を得ています。


けど今でこそ儲かっていますが、それまでは散々でした。

せどりを始めてしばらくは、105円で買える本をたくさん仕入れて
アマゾンマーケットプレイスに出品していたのですが
なかなか高く売れない。
まったく高く売れる本を見つけることができなかった。

その分、量で稼ごうと、さらにたくさんの本を仕入れました。
今思えば、恐ろしく薄利多売の商売をしていましたね。

105円で仕入れた本が300円で売れる。
当時はそれでも大喜びでした。
一つ一つの儲けはそれほどではなくても、チリも積もれば山となるさ、と
自分に言い聞かせて、大量に買い込んでは出品、そして売れれば
それらを丁寧に梱包して発送、、、

数字的には確かに少しは儲かっていました。

しかし、家の中は本だらけ、生活スペースがどんどん侵略されて
歩くことも困難な状態に、

さらに、せどりはかなり肉体労働の部分が多いことに気付きました。
それでも体が丈夫だったら良いのですが
残念ながら、私は生まれもっての虚弱体質、
古本屋で仕入れた重たい本の束を、住んでいるアパートの2階まであげるのも
日を追うごとに、段々だるくなってきた、というかつらくなってきました。

そして冷静に考えてみると、
1日の時間のほとんどを、せどりに費やしていることに気付きました。

「こんなにえらい思いをして、売上はこれだけか、
ここから送料などの経費を引くと、儲けは、
そんなにないな、、、

これじゃあ、普通にバイトしてたほうがマシじゃないのか?!」


こんな事だったら
やめてしまおうか、とも考えました。

しかし、私はいつの間にかせどりが好きになっていたのも事実です。
仕入れた本が高く売れた時や、
お客さんに喜んでもらえた時は、本当に嬉しいものです。

だったら、せどりをとことん追求して、
もう儲からないことは一切やめて
できるだけ楽をして、時間をかけずに
もっとたくさんで稼げるようになろう。

そう決心して、今までの無駄なところを削り、
新しい知識を得て、試行錯誤を重ねました。

徐々に

その結果、安定した収入をせどりで得ることが
できるようになりました。

しかも、今では全ての作業時間を合わせても、月に半分もせどりをやっていません。
それ以外の時間は、全て自分のやりたい事に充てることができます。


本を今まで以上に高く売れる機会も多くなってきました。

例えば、

105円で仕入れた
[コミック版 カフカ 知的常識シリーズ 心交社]が
アマゾンマーケットプレイスで4000円で売れました。

105円で仕入れた
[ダーウィンのブラックボックス 青土社]が
アマゾンマーケットプレイスで6072円で売れました。

2000円で仕入れた
[ファミ・コンプリート 三才ブックス]が
アマゾンマーケットプレイスで14800円で売れました。

1000円で仕入れた
[ワイルダーならどうする? キネマ旬報社]が
ヤフオクで8340円で売れました。

900円で仕入れた
[KATAN DOOL 天野可淡著]が
ヤフオクで7600円で売れました。

今では週に1日か2日、ブックオフなどの古本屋に
仕入れに出向くくらいで、
後は自宅でネットで仕入れる電脳せどりを
のんびりしながらやっています。

そして現在でも、売上は右肩に上がり続けています。

時間的にかなり余裕ができたのにもかかわらず。


私にできるということは難しいことは何もないということです。
何しろ、何の特技もなく、資格も持っていない、履歴書を書くときに
いつも困っていた私がやっていることですから。


今回このせどりの方法をE-BOOKとしてまとめたマニュアル
「高時間給獲得せどり」を紹介させていただきます。

このマニュアルを少し紹介させていただくと、

・時間がなくて、忙しい人でもせどりで稼げるようになる方法とは?
・少ない在庫でも、大きな利益を上げることが可能になるには?
・仕入れるのが楽になる。
・効率よく高く売れる本を仕入れるには?
・自宅で楽々電脳せどりをして稼ぐには?
・高額本をたくさん売買できるようになるには?
・ヤフオクなども駆使して効率よく売る力を見につけるには?
・時間と労力をできるだけかけずに売上を上げる方法とは?
・せどりがより楽しくなる。

やる気さえあればせどりで稼ぐことは難しくありません。
しかし、やる気と根性だけでせどりをしていたのでは疲れてしまいます。

そこで効率を追求し、より大きな利益を得る方法をこのマニュアルにまとめました。

     もし、ネットで一番簡単にお金を稼ごうと思ったらどうしたらいい?
     と聞かれたら、迷わずせどりを挙げます。
     アフィリエイトや情報販売は、稼げるようになるまでに
     ある程度時間と労力がかかります。

     それと比較して
     せどりは始めて間もない時期から、利益を出す事も不可能ではありません。

     ただ、手軽に始める事ができるものの、かけた労力の割には儲けが少ない、
     という状態に陥りやすいのも事実です。

     その解決を目指し、せどりで高時給の獲得を目標としたマニュアルです。




     おわりに

     最近、メルマガの読者の方から
     これからせどりをやる人が増えてきたら
     稼ぐのが難しくなってくるのではないか?
     という質問をいただきます。

     しかしその分、自分のスキルを磨けば問題はありません。

     不安を抱きながらせどりをするなんてやめましょう。

     やるからには楽しく、思いきり稼ぎませんか?



スポンサーサイト
[ 2008/06/24 07:23 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。