海自補給艦、インド洋へ出航 対テロ支援で舞鶴から派遣 ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > 海自補給艦、インド洋へ出航 対テロ支援で舞鶴から派遣ホーム > > 海自補給艦、インド洋へ出航 対テロ支援で舞鶴から派遣

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海自補給艦、インド洋へ出航 対テロ支援で舞鶴から派遣

アルージェ トータルモイストセイバー アイゾーンクリーム 15gモイストセイバーパッチ成分配合...
 新テロ対策特別措置法に基づくインド洋での支援活動で、海上自衛隊の補給艦「ましゅう」(13、500トン)が20日、母港の舞鶴港(京都府舞鶴市北吸)を出航した。1月の同法施行後、舞鶴基地からの派遣は初めて。
 旧テロ特措法での活動を含め、同艦の派遣は3回で乗員の6割が経験者。インド洋で活動中の補給艦と交代し、米英など6カ国の艦船への給油などを担う。期間は5カ月程度の予定。舞鶴から初めて幹部を含む女性隊員14人も参加し、乗員は約140人。
 海自北吸岸壁では、香田洋二・自衛艦隊司令官が「重大任務にあたる強い使命感と大きな誇りを持って職責を果たしてほしい」と激励。大河戸正巳艦長が「夏の終わりには全員が日焼けした姿で戻ってくる」と述べた。午前10時前、船体はゆっくりと岸壁を離れ、家族ら約350人が手を振って見送った。
 横須賀基地の護衛艦「いかづち」と合流、約3週間で現地に着く予定。
(引用 yahooニュース
スポンサーサイト
[ 2008/04/06 03:16 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。