米同時テロ跡地を初訪問=遺族と共に犠牲者に祈り-ローマ法王 ニュースなブログ。

事件、事故、エンタメ、スポーツ、経済、社会ニュースをお届け。

ホーム > スポンサー広告 > 米同時テロ跡地を初訪問=遺族と共に犠牲者に祈り-ローマ法王ホーム > > 米同時テロ跡地を初訪問=遺族と共に犠牲者に祈り-ローマ法王

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

米同時テロ跡地を初訪問=遺族と共に犠牲者に祈り-ローマ法王

シャンボール・ミュジニー・レ・ビュシエール[2005]オリヴィエ・ジュアン
 【ニューヨーク20日時事】初訪米中のローマ法王ベネディクト16世は20日午前(日本時間同日深夜)、2001年の米同時テロで倒壊したニューヨークの世界貿易センター跡地「グラウンド・ゼロ」を訪問した。ローマ法王が同地に足を運んだのは初めて。遺族代表らも法王と共に死者の冥福を祈った。
 法王は、犠牲者を悼むためグラウンド・ゼロの最深部に設置されたプール前の祭壇でひざまずき、黙とう。「主よ、途方もない暴力と痛みの現場に集ったわれわれを見守りください」と述べ、「暴力的な世界に平和をもたらし、憎悪に心を満たされた者たちを愛の道に導かれますよう」と神に祈った。 

【関連記事 ローマ法王、「少数者の支配」に警鐘=貧困対策、人権尊重訴え
【関連記事 性的虐待、再発防止に努力を=ローマ法王
【関連記事 テロ拒否、宗教悪用に反対=米大統領と法王が共同声明
【関連記事 テロ放棄へ影響力行使を=米大統領、ローマ法王と会談
【関連記事 聖職者の虐待、恥じる=再発防止に全力-ローマ法王
(引用 yahooニュース
スポンサーサイト
[ 2008/04/14 19:32 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。